ヒノクニッキ

熊本生まれ熊本大好き普通の主婦。できることをしていきます。

好き嫌いがでてくる1歳児の食事

スポンサーリンク


息子、1歳8ヶ月。

好き嫌いはそこまでないものの、ある日突然食べてくれなくなったり、べーって口から出すようになったり、ほんと困りものでした。

野菜も、葉物がダメで今まで全然食べてくれなかった。。

 

こちらの記事で、私が悩んでいたことがいろいろ解決されました〜

ミニトマトばっかり食べる

馴染みのある食べ物を好み、いわゆる「ばっかり食べ」も見られ3~4歳くらいまでは、新しい物に興味を示すより、避けたがる様子も見られます。しかしこれも成長の一過程なのであんまり神経質にならなくて大丈夫。

ミニトマト、大好きでぱくぱく食べてくれます。ミニトマトは切るだけでいいから楽なんだけどトマト食べすぎなんじゃって思うくらいで...
今日もご飯の支度中に待てなくてぐずりだしたので、、そういうときはアンパンマンに頼ったりパンをあげたりしちゃうのですが、今日は切ってたミニトマトをあげてみました。切ってお皿にのせて、はいテーブルに持っていってね!って。
そしたら、、、結局3往復くらいしました。

でも、そんなに気にしなくていいのかな。よかった〜

食べてくれない野菜をご飯に隠してあげる

食材を隠すのは食育面からあまりよくないという人もいますが、食材に慣れるまでは何でもあり! 一部の食材を混ぜて分からないようにし、残りは形を残しておくものよし。一時期偏食があっても、毎日楽しい食卓を囲んでいれば食べれるようになります。肩の力を抜いて食育しましょう! この時期に「野菜嫌い」などと決め付けないようにしましょう。慣れていないだけです。

栄養バランスを考えてご飯をつくっているので、野菜を食べてくれないと、ムキー!ってなるときがあります。ご飯とご飯にはさんであげたりするけど、気づかれるとべーっとされます。

もっと肩の力ぬこう。

食べなくてもムキーってならんようにしよう。

 

今日。

私と夫がレタス食べてる姿を見たからか、レタスをむしゃむしゃとたくさん食べてくれました!

こんなことがあるんだ!と、母は興奮しました。びっくりした。

急に食べれるようになるんですね。

生のレタスなんて絶対食べなかったのに。

ハッピー♫