読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒノクニッキ

熊本生まれ熊本大好き普通の主婦。できることをしていきます。

熊本地震から2ヶ月。マスコミは誰に何を伝えたいのか。

スポンサーリンク


熊本地震から早2ヶ月が経ちましたが、未だに余震が続いているし、
昨日は少し強めの震度5弱があったようです、ニュース速報が出るたびに涙が出そうになります。

テレビで熊本地震のことはもうほとんど放送されなくなってきました。

マスコミは誰に何を伝えたいのか

地震が起きた直後はすべてのチャンネルが熊本地震についてだった。

それはわかるのですが、撮影禁止の避難所の中を外から映したり、被災者の方を勝手に映したり、何を言わせたいの?っていうインタビューしてみたり。

毎度のことながらマスコミは誰に何を伝えたいのか、よく分からないなーと思うことがあります。

海老蔵さんの訴えを無視して取材を続けるマスコミ

話はちょっとそれますが、海老蔵さんの会見後にもマスコミが家におしかけ子どもさんが外に出れなくなったり麻央さんの実家にもマスコミが来たという海老蔵さんのブログを見て。世間の声は、そっとしておいてあげなよ!というのがほとんどなのに、マスコミの続く取材。一体、誰に何を伝えようとしているのか。

誰も求めていないのに。
あんなにもきちんと会見をし、何度も何度も同じような回答になると分かるやろって思うような質問にも誠実に対応したのは、すべて話して、そっとしておいてほしいからだと思うのに。

海老蔵、取材配慮を再度要請「命に関わることなのです」 マスコミから盗撮も?

こんなにも必死に家族を守ろうと、そっとしておいて、と必死に訴える海老蔵さんを追いかける時間があるのであれば、熊本地震の現状を、伝えてほしいです。

 

被害がひどかった益城町での6/6の映像です。


東京ではほとんど流れなくなった熊本地震の現状。

こちらの体験空間設計という団体さんのyoutubeで、熊本地震の被害状況を少しでも知ってもらうため、様々な場所の現状を撮影しアップしていくそうです。


まだまだこんな状況。

私は私にできることをやっていこう。