読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒノクニッキ

熊本生まれ熊本大好き普通の主婦。できることをしていきます。

【熊本地震支援】地元のギフトで郷土愛をかたちに。

スポンサーリンク


地元のギフトってご存知ですか?私もFacebookで友人がシェアしていたので知りました!「地元のギフト」とは、長野に本社がある「地元カンパニー」さんという会社が発行しているカタログギフトです。

地元カンパニーって?

 

地元のカタログギフトや、Uターン支援を事業にしている会社のようです。

地元カンパニー:地元に足りないのは”あなた”

gift.jimo.co.jp

サイトがおしゃれでいい感じ。

まだ47都道府県全てのギフトがあるわけではないようですが、今後増やしていくんでしょうね。クラウドファンディングしてました。

地元のギフト

www.youtube.com

カタログギフトは通常、結婚式の引き出物や企業さんのノベルティなどで使われます。
「もらう側はそれぞれ欲しいものが違うから・・・」ととにかく沢山の品揃えの中から選べる形になっているものがほとんどかと思います。
でも、それではなかなか送る側の気持ちって伝わりにくいですよね。

地元カンパニーでは、「郷土愛をカタチに。贈るなら、ゆかりある地域のものを」ということで、送り手の地元の特産品などを、生産者の顔や想いの伝わる形でカタログギフト化しています。

そう、ほんとにそうなんですよね!!

私が自分の結婚式の引き出物で悩んだ時にまさに直面した悩み!!!!

郷土愛をカタチに、ということで自分が生まれ育った地域のもの、地元の食べ物、をお世話になっている方達へ贈ることができます。

 

こちらのカタログギフトは、熊本の商品で構成されています。復興の形の一助になればという想いも込められています。

f:id:sayurice:20160809213727p:plain

熊本県のギフト|地域貢献型カタログギフト

結婚式やお中元・お歳暮などで、より熊本に対する想いの乗った贈り物を贈りたいとお考えの方に最適ではないでしょうか。

贈る側も誇らしく、もらう側もより熊本のことを知り、ワクワクするようなカタログギフトです。

パッケージや中身にもこだわりがあって、商品の想いを語る生産者の方達の方言交じりの会話を掲載したりと、どんな人たちがどんな想いでつくっているのかが伝わるようになっているそうです。

こんなカタログギフトを知っていたら、結婚式のときに使いたかったー!!

***** 

知らなかったから、、、、

私は自分の結婚式のときにはカタログギフトは使いませんでした。人によってプレゼントをわけてそれぞれ選びました!そして私はご存知の通り、熊本を愛しています。

だから、どうしても熊本のなにかを入れたかった。

そして夫の地元の愛媛のものも。

ネットでたくさん検索して探したり、県人会の先輩方にも聞いて、選びました。
直接メーカーさんに連絡し、結婚式の引き出物に使いたいからと大量購入させてもらえないかと依頼しました。

そして選んだのはい草のコースターと、今治タオルのハンカチのセット。
ほんとに素敵な商品に出会えて大満足でした。

つづく↓ 

www.sayurice.com