ヒノクニッキ

熊本生まれ熊本大好き普通の主婦。できることをしていきます。

Amazonからまた届いていました!

スポンサーリンク


先日Amazonのほしいものリストから絵本と数字バルーンが届きました!

 

今日は金曜日、1週間の疲れもたまって、保育園の布団持ち帰り日で、
自転車なのでもう荷物いっぱい肩にかけて暑いしフラフラしながら家に帰り着きました。

今日も両手いっぱいの荷物と息子をかかえてポストをあけると・・・・

 

え!!?

 

第二弾が届いておりました〜!!!!

 

一気に元気になってご飯作る気が起きました*\(^o^)/*

 

子どもがよく寝ると評判の絵本!欲しかったんです。

本当にありがとうございます!!!!!!!

f:id:sayurice:20160902223142j:image

 

スウェーデンの行動科学者により2010年に自費出版された本書。
好評のため英語版も自費出版で昨年刊行したところ、あまりに効果が大きいためイギリスで口コミで広がり、メディアが取り上げたことで人気爆発。 2015年8月に「英アマゾン史上初の、自費出版本による総合ランキング1位」を獲得し、ネット通販を中心とした限られた販路だけで、1週間で18000部を売り上げました。
人気が欧米で瞬間的に飛び火し、アメリカ、カナダ、フランス、スペイン、イタリアでもアマゾン総合ランキング1位を獲得。人口500万人しかいないデンマークでは、発売1か月で10万部を売り上げるなど、世界規模の現象になりつつあり、今後計40か国で刊行予定です。

 心理学的に人が眠くなるように考えられているんだそうです。車を運転する人には読まないでください!って書いてありました(笑)

 

さっそく今日息子に読んでみました。

が、こっちが眠くなってしまって・・・

文章がそこそこギッシリな本なので、1歳の息子にはちょっとまだ早かったかなって感じなのですが、読んでる方が眠くなってしまいました。

寝るときに、頭の中でいろんなことを考えているときにぐるぐるしてきて何考えてるか分からなくなるあの感じに、絵本を読みながらなりました。

 

あとちょっと息子が大きくなって長いお話を聞けるようになったらまた読んであげる!

そのまえに、私が眠らないように読めるようにならないといけない!

 

大切にします。息子にやぶられたくなくて、高いところに置いています。

送ってくださった方、本当にありがとうございます。
私も息子もこの絵本でぐっすり眠れそうです。

お礼を言わせていただきたいです、、><