読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまヒメLife

熊本生まれ熊本大好き普通の主婦。できることをしていきます。

子連れ飛行機はJALで決まり!レンタルチャイルドシートで快適な空の旅を

わたしのオススメ

スポンサーリンク


昔からなんとなくJAL派で、JALカードを持っています。

でもなんでJALかというとそこまでこだわりあるわけではなく、
ANAとJALの違いもほとんど一緒かなーなんて思ってました。

が、決定的な差を見つけてしまい、やっぱJALや!てなりました。

それは、、機内用のチャイルドシート!!!!!

子どもと飛行機に乗るときに、今までずっと膝に乗せていたんですが、活発になってきて膝にずっと乗せて過ごすのもしんどくなってきていました。

飛行機にもチャイルドシートがあるらしい!という情報を友達が教えてくれて、調べてみると、ANAは貸し出しなしJALは貸し出しありだったので、JALでチャイルドシートのレンタルをしてみました。

これは、かなり重要な違い!!

 

ANA

f:id:sayurice:20161224150330j:plain

JAL

f:id:sayurice:20161224150335j:plain

ANAもJALもどちらも、持ち込みは可能。

 

いや。ただでさえ荷物が大変な飛行機の移動でチャイルドシートなんか持ち込みできるかーい!!!!!

と大声で突っ込みたくなるくらい、ふつーに、お持ち込みいただきますようって書いてあって驚く。

無理でしょ.......

持込めるわけがない。

JALのチャイルドシート

そこで今回はレンタルしてみました。JALのチャイルドシート。

f:id:sayurice:20161224145218j:image

こんな感じに設置してありました。

事前に、荷物預けるところで座らせてみてベルトの位置を調整してくれます。

100均のシールノートを持ち込んだおかげもありますが、自分で座ってくれてるだけでとってもとっても楽でした。

膝に乗せて飛行機乗るとどうなる?

・ちょうど足が当たるから前の座席を蹴るから必死に止める。

・スペースがないからドリンク持ってきてもらってもテーブル出せない。

・じっとしていられないから、ちょっと気をぬくと通路に駆け出していく。

・シートポケットの中身を次から次に引っ張り出しぐちゃぐちゃにしようとするから必死に制止するので疲れる。

・膝の上に立たれると前のひとの頭に手が届いてしまうから、髪の毛ひっぱったりされたら大迷惑だから、それも必死に止める。

結果、着く頃にはどっと疲れている。

チャイルドシートのおかげで快適な空の旅

チャイルドシートに座らせてみた結果、思いの外じっとして座ってくれて。

ぎり手が届かなくなるので、シートポケットの中身を出されることもなく、テーブルバンバンされることもなく、前の座席を蹴ることもなく、通路に出て走り去ることもせず。 

アナウンスで「快適な空の旅を〜」って言われるけど、子どもがいたら快適な空の旅なんて絶対無理で、膝の上に座らせてたら、上記の状態を注意しまくりなのですが、

チャイルドシートのおかげで快適な空の旅ができました!!!!!

f:id:sayurice:20161224145231j:image

チャイルドシート、さまさま。

ベビーのおでかけサポートも充実してるの、JAL。

ベビーおでかけサポート(スマイルサポート) - JAL国内線

おみやげもいっつもくれるし、バリエーションも豊富だし。

客室乗務員のみなさんも子ども慣れしてるのか、すっごい気遣ってくれて、こちらも気が楽でいられる。

我が家、子連れ飛行機はJALで決まりです。 大人だけならなんでもいいしLCCを選ぶんだろうけど。

 

えっと、JALのまわしものではありませんw

 

ちなみに以前書いたやつ↓

www.sayurice.com