読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒノクニッキ

熊本生まれ熊本大好き普通の主婦。できることをしていきます。

子どもとの待ち時間しのぎの提案。ダイソー絵本!

スポンサーリンク


f:id:sayurice:20170401115818j:image

子ども連れのあらゆる待ち時間、大変ですよね。

外食時、病院、長時間の電車や飛行機の中。

つい、スマホの動画を見せたりゲームをさせたりしてしまうんですが、あんまりスマホは触らせたくないなーというのが本音。

息子は現在2歳半ですが、Siriに「アンパンマン!」て言ってyoutubeのアンパンマン動画を自分で勝手に見はじめていた時はビックリして、あぁこれがデジタルネイティブかと思った。

スマホに変えて数年のあなたのおばあちゃんでもそれできないわ。

そう考えると子どもって本当にすごい!

※スマホとかを完全にシャットアウトするのは無理だし、そこまでする必要はなくてむしろ産まれた頃からデジタルが身近にある世代という時代を楽しんでほしいと思うから、絶対触れささない!ということではありません。

ウォーリーを探せ

子どもの頃、ウォーリー探すのに夢中になったことがあるのは私だけではないはず。家に何冊もあった気が。

あの、何かを探す系の絵本って夢中になれるし、たまに病院などで見てたアンパンマンの探すシリーズの絵本があって、いいなーと思ってました。すごい夢中になるから。

これかなー

 

これもいいんだけど、薄くて小さめでいつでもカバンの中に忍ばせておけるような、ウォーリーを探せ的な絵本をずっとさがしていました。

さすがのダイソー!

これこれこれ!というのをダイソーで見つけて即買いしました。

f:id:sayurice:20170401120303j:image

ページ数も多く、いろんなシーンがあって、ペラペラなのでこれならいつも鞄に入れておける!!!最近待ち時間のたびにフル活用してますが時間ももつ!

 

f:id:sayurice:20170401172428j:image

目次こんなにある

「あひるさんどこでしょーか!」とか、質問したり、最近は息子から「かめさんどこしょーか!」とか言ってくるようになり、問題の出し合いっこができるようになった。

まあこれも飽きるときがくるんでしょうが、結構もちますよ。探すものがいっぱいあるから!

車とか電車のおもちゃとか持ち歩いている人も見るけど、私はいっつも忘れちゃうし、かさばるから嫌なんですよね。こんなペラペラな絵本を探してた!

 f:id:sayurice:20170401172415j:image

待ち時間対策のひとつにぜひお試しあれ〜!