ヒノクニッキ

熊本生まれ熊本大好き。転勤族2児のママ✿

いい歯の日。娘の先天性歯成長中〜

スポンサーリンク


f:id:sayurice:20171108164250j:image

11月8日。今日はいい歯の日だそうです!

いい歯の日とは

日本歯科医師会が設定しています。80歳になっても自分の歯を20本以上残そうという8020運動推進の一環だそうです!

なので歯にまつわるはなし。

生まれてすぐの頃からうっすら下の歯茎に白いものがあった娘。小児科の先生に聞いても助産師さんに聞いても、「うーん、吸いだこかなー?」と言われていました。

私は、吸いだこじゃないやろこれ...なんか口内炎みたいって思ってました。

f:id:sayurice:20171108164838j:image

f:id:sayurice:20171108164259j:image

歯だった!!!!

これは、どうやら先天性歯(せんてんせいし)というようです。

以下歯医者さんのブログから引用しました。

通常赤ちゃんの歯は生後6~7ヶ月ごろから生えてきますが、
実は生まれながらに歯が生えている赤ちゃんが千人に一人位居るんです。
この生まれながらに生えている歯のことを

「先天性歯(せんてんせいし)」または、「鬼歯」

と呼び、生まれた時から生えていたり、生まれて1ヶ月くらいの間に生えてくる歯を指します。
そのほとんどが、下あごの前歯の1本~2本です。
(まれに上前歯や数本生えることもありますが)
先天性歯 -

1000人に1人〜!!!!!!!

むすめー!1000人に1人〜!!

そんなに珍しいことなんですね〜。ぐんぐん伸びてきて、授乳が痛いです。

米粒が歯茎に埋まってるみたいでかわいいよ^^

そしておまけに上皮真珠、というらしいやつもあったの。(現在4ヶ月、気づいたらなくなってました!)

f:id:sayurice:20171108164730j:image

こちらも歯医者さんのブログから引用。

乳歯が生える前の赤ちゃんの歯肉に、白色ないし黄白色の光沢をもった半球状の硬い、粟粒大から小真珠大の 大小の腫瘤としてみられます。真珠に似ていることから、上皮真珠(epithelial pearls)と呼ばれています。

生まれた赤ちゃんの歯茎に上皮真珠があると言われました。 | 静岡市葵区の歯医者 みまつ渡辺歯科医院|静岡の総合歯科です。

真珠!かわいい!!!

先天性歯も上皮真珠も息子の時にはなかったことで、新しい発見があります。

 

そして歯磨き事情。

以前モニターでいただいたSmart Kiss YOUの歯ブラシを毎日使っています。

大人用もいただいたので、ブラシヘッドだけ変えて私も使っています。 f:id:sayurice:20171108165034j:image

左が大人用のヘッド、右が息子。取り外して一緒に使える♬

握るとマイナスイオンが発生し、歯垢や口臭を防いでくれる効果があるんだって。

私も使ってしばらく経ちますが、気のせいかもしれないけど歯石がつかなくなってきた、ような気もする。まだ使い続けないと分からないですが・・・

私、歯列矯正した関係で前歯の裏部分に歯石がつきやすいんです。なので定期的に歯医者さんで取ってもらってるんですが・・・ここ半年行ってなくて。

この歯ブラシの効果で歯石がつきにくくなるといいなー。

この歯ブラシにしてから息子がとても楽しんで歯磨きしてくれるのでうれしい。

 

 

KISS YOUファンサイト参加中