ヒノクニッキ

熊本生まれ熊本大好き、転勤族2児のママブログ

千葉の公園開拓中!おすすめの公園リスト(9/18更新)

スポンサーリンク


f:id:sayurice:20180601000209p:plain

千葉暮らしもあっという間に1年がたちました。千葉に来て驚いたのは公園などでのテント率の高さ!! アンデルセン公園行った時にテントの多さに何事かと思ったのですが、千葉県民(どこでもそうなのかな?愛媛では見たことなかった)はみんな公園にテント張って長時間公園にいるっていうのが当たり前みたいな感じがしています。

テント張ってくつろいでる人たちを見ると、いいなーと思い、我が家も先日はじめてテントを持って出かけました。でもはじめての場所だとテントOKなのかとか、みんなテント張ってるのかな...どうしよう持って行っても誰もテント張ってなかったらとか思ったりするんですよね。

なので千葉県内の遊び場開拓中の私が、いい感じ!と思った遊び場をテント張り(ここでのテントはワンタッチ式の簡易テントです。よく公園で見るやつ)OKか、ストライダーやD-BikeなどのペダルレスバイクはOKかどうかとかと併せてまとめていきます。※随時更新したい

 

船橋市

船橋アンデルセン公園

f:id:sayurice:20180601130517j:image住所:千葉県船橋市金堀町525

千葉といえば、船橋といえばまずアンデルセン公園。世界最大級の口コミサイトトリップアドバイザーで日本3位に選ばれたことで有名になりましたね。

アンデルセン公園はとにかく広い。ただただ広い。敷地内に子ども美術館があって、ワークショップなどもよくやっているので雨の日でも楽しめると思います。3歳くらいまでの子専用の遊具エリアもあるので、小さい子も楽しめます。

・テント張りOK(子ども遊具付近は休日はテントだらけです)
・自転車、ペダルレスバイク持ち込み不可
・じゃぶじゃぶ池あり(夏)
・アスレチックが豊富なので親子で楽しめる
・園内に売店あるのでお弁当持参せずにいける

ふなばしアンデルセン公園:TOPページ

アンデルセン公園・お持ち込みできない遊具等について

千葉市

千葉ポートパーク

f:id:sayurice:20180601125941j:image

住所:千葉市中央区中央港1丁目

手ぶらで楽しめるバーベキュー場、砂浜に面したビーチ、広い芝生エリアありで1日楽しめる公園。

・テント張りOK
・ペダルレスバイクOK(管理事務所に確認したら小さい子のペダルレスバクならいいですよ、とのことでした)
・ビーチの後ろ側が広い芝生になっているので、海で遊んだり芝生のほうでボール遊びをしたりなど色々楽しめる
・遊具などはナシ
・じゃぶじゃぶ池みたいなとこあり(夏)
・売店などはないのでお昼ご飯は持参
・バーベキューできる
・駐車場無料

千葉ポートパーク – 千葉県千葉市 | 手ぶらでバーベキュー場(BBQ)へ!海のある公園です

K’S HARBOR (ケーズハーバー)

ポートパークから歩いて数分のところにある旅客船ターミナル等複合施設。千葉港めぐり観光船等の旅客船が出ているそうです。

ポートパークの駐車場は無料なので、駐車場行列ができるほど満車だったりするため、ケーズハーバーの駐車場に停めていくのおすすめ。有料だけど...
中には大きな水槽があって、パンケーキやさんとか入っててカフェタイムできるよ。外のテラスも広くて、そこでストライダーしてる子もいた!ポートパークで子ども遊ばしてケーズハーバーでちょっとまったりして帰るってコースかな〜

稲毛海浜公園

f:id:sayurice:20180601125951j:image

住所:千葉市美浜区高浜7丁目2番1号

とにかく広い。広大な芝生エリアがあるのでテント張ってゆっくり遊べると思います。海が近いのでポートパーク同様に海で遊んだり芝生エリアで遊んだりできます。

・テント張りOK
・バーベキューできる
・夏はプールもあるみたい
・サイクリングコースもあり、ペダルレスバイクの子もたくさん
・食事するところあり(行ったことないけど)

千葉市:稲毛海浜公園

千葉市:稲毛海浜公園のレストラン

青葉の森公園 

f:id:sayurice:20180918101217j:image

住所:千葉市中央区青葉町977-1

こちらは敷地内に博物館や庭園など、さまざまなゾーンにわかれていて、とにかく広い。芝生ではないけど綺麗な草はらで、子どもを裸足で走らせるのに良かったです!サッカーとかキャッチボールとか、いろんなボール遊びしてる人がいたから、ボール遊びも大丈夫!


・テント張りOK(電話して確認しました)
・ペダルレスバイクOK(電話して確認しました)
・バーベキューできるところもある
・写真のような広場がたくさんあり、遊具があるところや夏にはじゃぶじゃぶ池も

千葉県立青葉の森公園オフィシャルホームページ

松戸市

21世紀の森と広場

f:id:sayurice:20180601130220j:image

住所:千葉県松戸市千駄堀269

ここもとにかく広い。息子は迷子になりました。桜もたくさん咲いているため春はお花見しに行きました!ストライダーは持ち込みできません!

・テント張りOK
・バーベキューできる
・ペダルレスバイク不可(もし持って行っちゃっても入り口で預かってくれる。以前行った時は何台も預かってもらってる人がいた)
・小川が流れててそこで子どもたちじゃぶじゃぶ遊べる
・軽い軽食できるところあるけどお弁当持参の方がいいかな

21世紀の森と広場|松戸市