ヒノクニッキ

熊本生まれ熊本大好き、転勤族2児のママブログ

子連れでも快適!トレーラーハウスに泊まってきたよ!@スノーピークおち仁淀川


f:id:sayurice:20180804093845j:image

日本一の水質を誇る清流・仁淀川(によどがわ)が流れる高知県越知(おち)町にあるキャンプ場「スノーピークおち仁淀川」に行ってきました!はじめて行ったのですが、とっても居心地が良かったのでご紹介します。

snow peak おち仁淀川

キャンプや登山用品のブランドsnow peak(スノーピーク)が運営しているキャンプフィールドです。スノーピークのグッズやアパレルを取り揃えた直営店が併設されていて、アクティビティとしてラフティングなどもすることができます!

sbs.snowpeak.co.jp

スノーピークのは全国に5つ、アウトドアライフが体感できるキャンプフィールドを運営されています。新潟、大阪、大分、北海道、高知。

ec.snowpeak.co.jp

仁淀川

f:id:sayurice:20180804093858j:image

水質日本一の清流、仁淀川。全国の一級河川の水質ランキングで、5年連続1位になっている川なんだって。愛媛に2年いましたが、そんな川が高知にあるって今回行くまで知りませんでした!

5年連続日本一!仁淀川が「水質が最も良好な河川」に! – 高知 最新情報 . com

住箱

スノーピークおち仁淀川はオートキャンプサイトが30区画と、モバイルハウス「住箱」が10棟あります。今回我が家は住箱に泊まりました!

f:id:sayurice:20180804093849j:image

じゃん。これです。

www.snowpeak.co.jp


f:id:sayurice:20180804093836j:image

車が横付けできるため、荷物の乗せ降ろしが楽にできて良かったです。
f:id:sayurice:20180804093840j:image

車を止めている反対側はウッドデッキになっていて、その先は川があります。徒歩1分で川!!
f:id:sayurice:20180804093911j:image

住箱の中はこんな感じ。

お、、おしゃれ!!!そしてチェックインした時点でクーラーが効いててとても涼しくて快適だった。。
f:id:sayurice:20180804093826j:image

ウェルカムカード的なのがあり、このコピーにわくわくしました♬
f:id:sayurice:20180804093902j:image

小さな空間から望む景色。住箱からの景色はこう。

f:id:sayurice:20180804093812j:image

目の前に広がる川と山。ただぼーっと座っているだけで癒される空間がありました。ウッドデッキにはちゃんと柵がしてあるので、子どもが落ちることもありません!安心して遊ばせられます。
f:id:sayurice:20180804093821j:image

住箱の中の備品はすべてスノーピークのもの!使ってみて、良かったら買う、つい買いたくなる、揃えたくなる心理が働くような気がします。実際夫はいいなこれ買おうかなと食いついているものがいくつかありました(笑) よくできてるわ〜。

でも、キャンプ用品の会社がキャンプ場運営して自社製品でかためれば、1番のPRになるよね。ただお店で見るのよりも、実際に体感できると使い心地や使い方がより分かりやすいもん。

f:id:sayurice:20180804093906j:image

窓をあけると外とつながるから娘がハイハイで出てきた。
f:id:sayurice:20180804093830j:image

ウッドデッキではBBQができます!もちろん全部スノーピークのものをレンタルもできますし、持ち込みもOKです。

川は徒歩1分なので、朝8時から川遊びしました!まだ少し朝霧がかかってる。
f:id:sayurice:20180804093817j:image

そして、テント張るほうはこんな感じ。

広大な自然。山と川が目の前に。夜は満天の星空。ハイ最高!
f:id:sayurice:20180804093853j:image

赤ちゃん連れでも大丈夫

我が家3歳息子と1歳娘がいます。まだ1歳なのでクーラーが効いてて温度調整ができるのがありがたかったです。住箱の中にはトイレお風呂はありませんが、共同でトイレとシャワーもあり、綺麗でこちらも快適でした。

お風呂がシャワーしかないため、ちょっと赤ちゃん入れるのは大変かもしれませんが。。お風呂あがって脱衣所には赤ちゃんをおいておく場所がないのでたっちできない赤ちゃんだと着替えさすのは大変かもしれません。娘はまだハイハイなので、めちゃくちゃ大変でした!それが大変だった以外は全部快適に過ごせました♬

キャンプ初心者に優しい

我が家、キャンプ初心者で、家族で行ったのははじめてです。夫も私もそれぞれ子どもの頃に家族で行ったことはあったのですが、自分たちだけで行くのは初めて。今回はテント張らずに住箱に泊まり、BBQだけ道具を持ち込みました。それでも、あ〜あれあったら良かったね、とか、かなり慣れている様子の隣に泊まっていたご家族を見てあれいいね〜!とか、とても勉強になりました!

夫はキャンプ熱高まっているみたいですが、私は今回の住箱の居心地がよすぎて、涼しいしテントよりこっちがいいんだけど!!!ってなってます。笑

sbs.snowpeak.co.jp

インスタのストーリーにも紹介を載せたんですが、、なんか文章のブログより写真メインで直感的なブログみたいな感じがした。今回この場所を知ったきっかけも一緒に行った友達家族がインスタで見つけたからでした。観光地とインスタは相性抜群だなあ。そしてストーリーもまだまだ使い道がありそう!(社会人時代SNSマーケティングに携わっていたのでそんなことばかり考えてしまうw)

www.instagram.com