MENU
>>妊娠中にぜひ応募しときたい☆プレママ向け無料プレゼントまとめ

熊本地震。今求められていることは何なのか。。

2016 4/19

熊本地震から5日たち、少し状況も変わってきて、次になにが求められているのかと考えていました。

本日も分かる範囲でこちらも更新します。 

 

私の親族もいまだ車生活で、断水中なのでお風呂も入れない生活です。

そして各地の避難所からは、物資が足りない!という声がtwitter、Facebook、LINEでバンバン流れてきています。いっぽうで、熊本県や福岡県内の救援物資集荷場にはたくさんの物資が集まってきているようです。

私の地元は荒尾市というところで地震被害は少なかったんです。なので荒尾の仲間たちは連日物資を集めて被災地へトラックで物資を運びにむかっています。荒尾の多くの人が自分のできる範囲でものを集め、被災地へ送っています。

そうしたら、、家族や友達から連絡がきたのですが、荒尾からもモノがなくなってしまいました。ドラッグストアもスーパーも空っぽになってしまってると。。荒尾にも赤ちゃんがたくさんいるし高齢の方もたくさんいます。荒尾の友達が、オムツが買えなくなってしまいました。。支援する側が支援される側になってしまうかも。。とLINEがきました。これは2次被害というのでしょうか…;_;

荒尾のみんなにも日々の生活があるのにそれさえも忘れてしまうほど、被災地のひとたちへ物資を!とみんなが動いた結果だなぁと思うと、みんなの想いに涙が出るし、そんな仲間達がいる荒尾に産まれてよかったなと心から思います。みんなを心から誇りにおもいます。大好きです。

現在物資の数自体は、あるんだそうです。ただ、各地の避難所に行き渡っていない、という状況だそうで;_;。熊本でこんな地震はじめてだし、役所の方々も不慣れで対応が追いついてないこともあるんだそうです。そして、物資の仕分け、ドライバー、トラック、が足りていない。そして、道の渋滞により、なかなか届けられない状況。 

以下は熊本県からの発表です。

地震に関する支援物資の搬送について / 熊本市ホームページ

連日、熊本市の担当課への電話による問合せが殺到しており、被災者への救援活動に少なからず支障をきたしている状況です。

つきましては、当面の間は個人によります熊本市への支援物資の配送を見合わせていただき、問合せも極力控えていただきますようご協力のほどよろしくお願いいたします。

限られた役所の職員の方たち、被災者の救援活動や情報把握に専念して欲しいです。県職員をしている友人がいるのですが、みなさん大変なのに、家族もいるのに、寝る間もなく仕事をされているそうです。家族のこともとっても心配だと思います。一緒にいたいと思います。でも熊本のために、みんなのために動いてくださっている職員や自衛隊のかたがた。頭がさがります。

 

熊本市に大量の救援物資 職員が対応に追われる | NHKニュース

救援物資の集積所になっている熊本市東区の「熊本県民総合運動公園」には、鹿児島県や高知県、それに茨城県など全国各地から水や食料、毛布などの救援物資が続々と届いています。

市の職員や陸上自衛隊の隊員、それにボランティアの人たちなどは、これらの物資を各地に届ける車に積み替える作業を進めています。
17日になって一度に大量の物資が届いたことから、救援物資を速やかに避難所に届けることができず、滞っているということです。市によりますと、物資を振り分けるボランティアなどの人手が不足しているうえ、各避難所のニーズの把握も追いついていないということです。

 

 熊本市長自らボランティアを呼びかけられています。

 市長がツイートしているように、全国から届く大量の物資を仕分けてトラックに積み込み運ぶ、という作業、かなりの人でがいるんだと思います。

各個人が物資を募って集めてそれぞれで運ぶ、のではなく、物資不足の避難所の情報を把握し、届いた物資を仕分けて届ける、ということが今、求められているのかなと思いました。

 

 

避難所にいらっしゃる方、物資が足りない場合、こちらにも連絡をしてみてください!

熊本市役所総務局 危機管理防災室
電話番号:  096-328-2490
メール:kikikanribousai@city.kumamoto.lg.jp

 

kumaque.com

自衛隊が2万6000人態勢で、避難所に直接物資を搬送することにしたそうです。

それが絶対いい!!!

2万6000人もの自衛隊の人が熊本のために動いてくださる。感謝です。

熊本で待ってるみんなのために、どうかよろしくお願いします。

これまでは各自治体が要請した集積所に物資を輸送してきたが、集積所の人手不足などで仕分けや配送に時間がかかっていることから、避難所などに直接搬送する必要があると判断したものだ。

www.yomiuri.co.jp

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメント一覧 (11件)

  • ウザイ。実際にその場にいないのに偉そうに。
    情報をまとめてくれるのは有難いがあなたの意見などいらないし聞いてないよ。
    充電だっていつなくなるか分からないし、簡潔に書いて欲しい。

  • Yhさん
    不快な気持ちにさせてしまったなら本当に申し訳ありません。偉そうに書いたつもりはありませんでした。個人のブログですので、私の意見を書いただけなんです。
    が、目に止まってしまうので情報ページからのリンクなど消しておきます。

  • 私は、人の投稿をシェアするだけしかできません。
    こうやってブログにまとめるだけでも大変だと思います。
    役に立ってますよ。
    いつもありがとうございます!

  • anさん、まいさん
    ありがとうございます。涙がでてきます。
    熊本にいない私ができることはこれくらいしかないので、できる範囲でやっていきます。打たれ弱いので、へこんでいました。。
    励ましの言葉本当にありがとうございます。私がとっても励まされました。

  • 熊本在住のものです。とっても役立つ情報満載で助かりますよ! 私のところではやっと近隣のスーパーが開き始めましたが、闇雲に買い占めをして近隣の避難所へ押しかけることなく、適材適所に人員や物資が行き渡るきっかけになると思いました。ありがとうございます。

  • 色々調べるのも大変だと思います。
    ありがとうございます。情報があふれてるけど、バラバラで把握が大変なんです。各所に続くURLのまとめがあると助かります。
    あとは住宅の受入を始めた情報などあると助かります。家が被災して見ていただきましたがもう住めないとのことで車中泊をしていますが、新しく住むところを探していますが中々難しくて‥
    本当に助かります、ありがとうございます。

  • うたさん
    大変ななか、優しいコメントをいただき本当にありがとうございます。スーパーも開きはじめたんですね。まだまだ大変かと思いますが、はやくいつもの熊本に戻って欲しいです。
    私も私で、できることをやっていきたいと思います。
    本当にありがとうございました。

  • たむさん
    車中泊されてるんですね、、どうかエコノミー症候群に気をつけてください。朝のニュースでずっとエコノミー症候群のことを放送していました。そんな中でコメントくださり本当にありがとうございます。
    お家が住めなくなってしまわれたんですね。。ニュースで映像がずっと流れているので、本当に胸が痛いです。
    住居支援、いま続々と各市町村が発表していたり、民間企業のアパマンショップなどでも空き物件を提供することを決めたりしています。
    http://www.sayurice.com/entry/2016/04/16/102328
    こちらのページの、住居支援の項目に随時追加していきます。熊本、福岡をはじめ九州各地で体制が整いつつあるみたいです。
    はやく安心して暮らせますように祈っています。
    励ましのコメント本当にありがとうございました。

  • Yhさん うたさん たむさん 被災した熊本、大分の皆さん
    終わらない余震で不安な日々をお過ごしかと思います。
    体の心もさぞかしお疲れかと思います。
    どうか体調を崩さないよう。
    今すぐは無理ですが、絶対に九州の復興のお手伝いをさせていただきます。
    待っていて下さいね。

  • あつさん、お心遣いありがとうございます。
    くれぐれもご無理はなさらず、ご自分の生活を優先されてくださいね。お心を寄せていただくだけでとてもうれしいです。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる